会社概要

会社概要

社名 わかさ大飯マリンワールド株式会社
所在地 福井県大飯郡おおい町本郷159号8番地1
設立 1994年11月16日
代表者 代表取締役社長 中塚 寛 (おおい町長)
資本金 4億8千万円
株主 おおい町、福井県、関西電力(株)、(株)福井銀行、(株)きんでん、三菱商事(株)、三菱重工業(株)、三菱電機(株)、小浜信用金庫、
大和ハウス工業(株)、名古屋鉄道(株)、(株)マリーナジャパン、(株)クリハラント、(株)JEUGIA、福井鉄道(株)、若狭湾観光(株)、(株)そともめぐり
主な事業内容 企業誘致、不動産の所有、売買、賃貸借及び管理事業、観光船事業、その他関連する事業
(2014年4月1日現在)

うみんぴあ大飯の主な歩み

1986年~ 運輸省港湾局がコースタルリゾート整備構想の検討開始
1989年3月 和田港コースタルリゾート調査報告とりまとめ
1992年10月 大飯町新総合計画で「和田港コースタルリゾート計画」を主要プロジェクトとして位置づけ(大飯町)
1994年11月 第三セクター「わかさ大飯マリンワールド株式会社」設立(大飯町、福井県、企業15社で構成)
1998年10月 埋立開始(近畿自動車道敦賀線工事残土利用)
2004年4月 土地の分譲・インフラ工事整備の開始
2005年1月 マリーナ施設着工
2005年6月 大型映像シアター着工
2007年4月 マリーナ施設開業
2008年7月 エルガイアおおい(大型映像シアター)の開業
2008年8月 こども家族館の開業
2009年8月 うみんぴあ大飯グランドオープンおよび観光船の運航開始
2009年10月 ホテルうみんぴあの開業
2011年12月 若狭事務所・若狭訓練センターの開設
2013年5月 道の駅うみんぴあ大飯の開業

ページTOPへ